売掛金を即日現金化。ファクタリングの有効性

金融 By redoredo

昨今の新型コロナウィルスの影響で、迅速な資金調達が必要な事業者の方は多いかと思われます。

ファクタリングという制度をご存じでしょうか?


簡単に言うと、企業側の持つ「売掛債権」を手数料を支払って、ファクタリング会社に売却することを言います


つまり、手数料を支払うことにはなりますが、売却することで即日的に現金化でき、迅速な資金調達が可能となる制度と言えます

資金調達の手段として考慮する価値はあるのではないでしょうか?

K2ソリューションズ


ファクタリングとは

ファクタリング(Factoring)は、企業の売掛債権を買い取り、自己の危険負担で代金回収(債権の管理・回収)を行う金融業務をいいます。

これは、企業の持つ「売掛金」や「受取手形」などの「売掛債権」をファクタリング会社や手数料を支払って売却し、本来は企業で行う債権の回収業務をファクタリング会社が行う仕組みです。

売掛債権」を主な対象として譲り受けることによって、支払人の信用リスクと回収管理業務を合わせて引き受ける総合的な債権管理サービスとなっています。

ファクタリングのメリット・デメリット

ファクタリングは企業の資金調達の効率化や迅速などのメリットがありますが、手数料や割引料などのコストがかかるデメリットがあります。

メリット

最短即日~2日で資金調達ができ債務超過や赤字法人でも利用できる

取引先が倒産しても支払い義務は発生しない

早期の現金化が可能なため、キャッシュフローが改善し、大口の資金調達も可能

融資や借入金ではないので信用保証に影響なく、今後の経営や金融機関評価に影響を与えにくい

担保や保証人も必要なく、売掛金の売却は負債にもならない

デメリット

融資や公的資金の利息より手数料は高め

売掛金がないと調達できない

返済の分割はできない

売掛債権範囲内でしか資金は調達できない

以上のようなメリットデメリットがありますので、お気を付けくださいね。

ファクタリング専門!K2ソリューションズ

株式会社K2ソリューションズはファクタリング業務を専門に取り扱っている会社です。

「全てはお客様の資金繰り改善のために」をモットーとされており、以下の特徴があります

・買い取り額30万円~3,000万円で3,000万円以上でも相談によっては応じてくれるとのこと

・法人に対しての売掛債権であれば、基本的に個人事業主・業種・代表者の履歴などは審査の対象には当てはまらない

・手数料は%~

・入金までの日数は、原則最短即日。ただし、審査に時間を要する場合も。

・契約方法は、電話・来店・出張にて対応

・審査通過率:95

K2ソリューションズ


カテゴリー:金融
タグ:経営者、個人事業主

redoredo